« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月27日 (金)

続けること

Photo

2月22日(日)

父の応援に、両国国技館へ

・・と言っても、smile父はお相撲さんではないです

この写真は、土俵上の‘吊り屋根’が、ホントに吊られてしまっている写真

お相撲以外のイベントだと、こーんなに高くまで上がってしまうのですね

 

25

この日は、毎年開催され、今年で25回目となる『国技館5000人の第九コンサート』を聴きに行ったのです

合唱で20回以上参加された方々の表彰式もあり、父も表彰され、立派な賞状をいただいてまいりました

 

さぁーて

Photo_2

父ちゃんを探せ!のコーナー

5000人と言っても、実際は5200人近くの合唱団だったそう

≪ヒント≫黒色は男性、白色は女性。。。

一時流行った、ウォーリーを見つけるよりも難しい

≪こたえ(?)≫父は、1階席にいましたぁ

会場が、聴衆と合唱団で半々!

これはすっごい迫力で、何度か連れて来てもらってるけど、聴くたびに感動

 

オーケストラ

Photo_3

指揮は、ケルスティン・ベーンケさんと言うドイツの女性の方でした。

女性の指揮者ってめずらしい

さらさらヘアーに、きらきらドレス

素敵な方でした

そしてそして、第2楽章でのティンパニがとっても好き(合唱は第4楽章です)

存在感たっぷりなので、今回も釘付けになりました

 

やっぱり

Photo_4

両国へ来たら、ちゃんこでしょう

第九で感動した後は、ちゃんこパーティへ(これも楽しみのひとつ

父のお仲間もご一緒に、大勢で楽しい時間を過ごしました

約2日のリハーサルで、指揮者の思いとオーケストラと5000人の合唱を合わせるって大変

そんな緊張感も知りつつ、来年も聴きに行きたいなぁ

 

改めて数えてみたら、父が合唱を始めたのは、今のsmileと似たような時期。

たとえ好きなことでも、続けていくって努力が必要

smileにも、父のように打ち込める趣味が見つかるといいな・・

| | コメント (4)

2009年2月17日 (火)

はる

0995

今日は、ひゅるひゅると冷たい風が吹き、寒いです・・・・・・

ちょっと走っただけで、ナミダが出ます

写真はすべて、先日のぽかぽか日和に撮ったもの

暑いくらいで、足取りの軽いお散歩でした

1033

春一番が吹いた翌朝、窓を開けたら‘卒業式のにおい’がしました

暖かくなってゆくうきうき感と、卒業のさみしさが合わさった感じ。

切ない思いもあるけれど、とても懐かしく好きなにおい

  

夫の希望で、近くのお店に外食へ

Photo

たらの芽・こごみ・山うど・ふきのとうの『春野菜の天ぷら盛り』

ショクショク()っとした歯ごたえに、ほろ苦さの山菜たち。

いつの間にか美味しいと思えるようになったsmile

大人になったかなぁ~

 

今年も早いなぁ・・と感じるけど、でもまだ2月

日々の気温の変化で体調を崩さないように、みなさまお気を付けください

| | コメント (10)

2009年2月10日 (火)

始動っ!

1_edited1

昨年TUBEのイベントで知り合った友人たちと、ビュッフェ新年会(あれれっという間に2月だけど‘新年’会

久しぶりに、夜の横浜へ

いいタイミングでファンクラブ会報が届いていたから、まずはもちろんTUBE話

5月~7月にかけて、22会場26公演のホールツアー

行ける範囲で何ヶ所か考えていたけど、まだはっきりと決めていないsmile

早く決めて、申し込みしなくっちゃ

喋って食べて、喋って喋って、食べて喋って・・・

時間がいくらあっても足りないなぁ。

2

けっこう早い段階でオナカいっぱい(めずらしい・・・)

スローながらも結局、しっかりデザートまでいただきましたが

 

冬のため・・しばらくTUBE聴きをお休みしていたけど、今夜からさっそく始動

会報をじっくり読みつつ、『WINTER LETTER』を

‘ナデシコ’何回聴いても好きだなぁ

| | コメント (8)

2009年2月 8日 (日)

『余命』

Photo

『余命』という映画を観てきました

生野慈朗監督・松雪泰子さん・椎名桔平さんの舞台挨拶付き!←これがお目当てだったり

上映前の舞台挨拶だったので、内容は伏せて約20分ほどのトーク。

お互いの印象や、撮影時のエピソードなどを聞くことができました

穏やか~な雰囲気の生野監督から作られたこの映画は、妊娠が分かった直後に、乳がんが再発してしまう・・というお話

出産か治療か?主人公の滴(松雪さん)の選択で、賛否いろんな意見がでそうです。(男性・女性でも考え方が違うかも)

でも最終的には、希望のある映画なのではないかなぁ

「大切な人を大切にするために、自分も大切に」と、トークでの松雪さんの言葉が印象的でした

ぜひ、大切な方とご一緒に・・・

 

写真は、終わって外へ出たときの月。

映画の中にも、キレイなお月さまが出てくるシーンがあるのだけれど、どこにいても見ているのは同じ月。

そんな事を改めて思い、帰宅する夜。。。

| | コメント (2)

2009年2月 3日 (火)

うめ~

Photo

ぐわっぐわっとカモさんが鳴く公園へ。

ちょっと見ないうちに、梅の花が咲いていました

まだまだ寒いけど、はぁるぅ~

・・・が近づいてきています

Photo_2

しろ・うすいピンク・こいピンク色の梅たち

公園が一気に明るくなりました

Photo_3

こいピンク色の梅の花。

ぷくっとした蕾がまだたくさん

 

そして、なぜか。。。

Photo_4

プゥちゃんが猛ダッシュする時って、リード(首輪につながっている青いひも)をくわえるんだよ

外れないように???(そう簡単には、外れませんヨ

それにしても、立派なおミミだぁ

| | コメント (6)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »